学校沿革史

旧北蒲原郡の中心校であり、創立149年、歴史と伝統のある学校である。10月1日が創立記念日である。校舎の場所を三度変えたので、「三遷」と呼んで、教育環境整備に努めてきた。


明治6 私学校として善良寺に開校 小学中条西高として旧民政局庁舎へ移転

  41 現在地に移転 中条町立中条尋常高等小学校となる。

昭和8 西運動場と北校舎完成

  22 町立中条小学校と改称、中条校を併設

  24 PTA結成

  35 学校給食完全実施(55.10共同調理場方式へ)

36~37 鉄筋3階建て本館完成(南校舎)完成

  38 特殊学級(のちに特別支援学級)開設

  40 東運動場及び水泳プール完成

  47 図書館完成、創立100周年記念式 「百年の歩み」発刊

  51 後援会結成

平成元 県小研教育課程研究会開催

  2 県国際理解教育研究会開催

  3 文部省指定外国人子女教育研究協力校

    PTA文部大臣表彰記念碑 しだれ桜植樹

    つばさ児童会壁画完成

  4 国際教育交流馬場財団より馬場賞受賞

  6 授業の研修フェスティバル開催

  7 科学技術庁 創意工夫育成功労学校賞受賞

  8 文部省指定教科書研究指定校

  14 南校舎外壁工事

  17 中条町と黒川村が合併し、胎内市となる。胎内市立中条小学校となる。

  19 文部科学省指定事業「小学校における英語活動等国際理解活動推進事業」(2か年)

  20 文部科学省指定事業「学力向上実践研究推進事業」(3か年)

    文部科学省・総務省・農林水産省指定事業「農山漁村におけるふるさと生活体験推進事業」(2か年)

  22 新体育館及び新児童玄関完成

    文部科学省指定「学力向上実践研究推進事業」授業研究会開催

  23 子どもの読書活動優秀実践校(文部科学大臣表彰)

  27 日教弘教育賞「優秀賞」受賞 博報賞受賞 キャリア教育文部科学大臣表彰

    国立教育政策研究所教育課程研究指定校事業

  28 国立教育政策研究所教育課程研究指定校事業2年次

  29 優良PTA文部科学大臣表彰

  30 県PTA広報紙コンクール奨励賞受賞

令和元 県PTA広報紙コンクール優秀賞受賞